志を立てれば、それはきっとかなえられる

 

あなたは、どのような力をつけて、将来はどのような人になりたいですか。

未来に向かって歩いていくあなたの前に広がっているのは、まっすぐな一本道ではないかもしれません。でも自分で進む道を選び、目的に向かって歩み続けていく力を、私たちは「志」と呼んでいます。

みなさんが生きていく未来は、価値観が多様化し、答えのない問いが日々投げかけられる社会です。そのような中でみなさんには、自ら考え、自分の軸を持ち、なりたい自分に向かって進むべき道を拓いていく人になって欲しいと願います。

本校は充実した学習環境に加えて、特徴ある国際教育プログラムや科学研究プログラムを用意しています。英語でお互いの意見を交わし合い、さまざまな国の生徒と交流する機会や、生命科学系・科学技術系の本格的な実験・研究活動に取り組み、研究成果を発表し合う機会が数多くあります。本物に触れ、友だちと学び合う経験の積み重ねは、みなさんがより高い視点から広い世界を見渡すことにつながることでしょう。失敗を恐れずに様々なチャンスにチャレンジしてほしいと思います。

変化し続ける社会の中で、学校のありかたは大きく変わろうとしています。授業の形態や学習ツールも多様化し、みなさんが求めれば、学びの世界は無限に広がっていく時代です。本校も今年度よりiPadを導入し、これまで以上にICTを活用した主体的・対話的で深い授業を展開して、生徒自らが興味を持ち自律的に学び続ける力を育んでいきます。

さて、山脇学園の校章は「ハートに富士」です。1903年(明治36年)の創立以来、118年にわたって引き継がれてきました。このデザインはどのような社会にあっても、「まるく優しい心をもちながらも凛として立ち、社会で生き生きと活躍する女性を育む」本校の建学の精神を表しています。生徒たちはこの校章を胸に、毎日のびのびと学び、楽しい学園生活を送っています。自分がやりたいことに思い切り打ち込める本校での6年間は、 “夢”や“憧れ”を高め、あなただけの「志」を育むことと確信しています。