本校には300名収容のカフェテリアがあります。

ランチのシステムは、学年全員で食べられる「学年ランチ」と誰でも自由に使用できる「自由ランチ」があり、いずれも曜日が決まっています。

月に一度の「バイキングランチ」は、多くのメニューから選べる大人気のランチです。 みんなで出来たてのランチを食べられるカフェテリアは、いつも楽しい笑い声にあふれています。

その他、お弁当やパンの販売や家からお弁当箱を持参すれば、厨房で中身を詰めてくれるシステムなどもあり忙しい保護者の方から支持をいただいています。

放課後は、スナックメニューもあり、デザートなどを販売する購買と合わせて利用する生徒が多くいます。

友達とのおしゃべりやクラブの打ち合わせに憩う場所としてまた、自習に使用する生徒など、放課後のカフェテリアも人気の場所です。

ランチシステム

学年ランチ

中学生は毎週1回、カフェテリアでの「学年ランチ」を行います。毎週異なるメニューから各自で選べるセレクトランチに加え、月に1回はバイキング形式のビュフェランチも実施。また、学年ランチ実施日以外は「自由ランチ」日として、中高生が自由に利用しています。

忙しい保護者の方を応援するお弁当システム

カフェテリアが利用できない日も、忙しい保護者の方を応援するシステムがあります。お弁当の販売に加え、朝カラのお弁当箱を厨房にお出しいただければ、その日のメニューをお昼までにつめてお渡しします。軽食を販売する購買もあり、ランチや放課後に多くの生徒が利用しています。

放課後のいこいの場

放課後は多くの生徒が語らいの場、学習の場などに利用します。唐揚げやポテト・スイーツなど放課後だけのメニューも人気。下校時間までここですごす生徒も多い人気の場所です。