H28全国私立中学校テニス選手権大会(神戸)に参加しました

2017年1月10日

 私達、山脇学園テニス部中学2年生チームは12月25日午後6時38分、のぞみ117号にて新神戸駅に到着しました。神戸遠征です。

テニス選手権
 10月1日に東京予選大会で4位となり、一度は絶たれた、神戸で行われる全国私立中学校テニス選手権大会出場への夢が、ドリーム枠での出場を認めていただき、叶いました。テニス部中学2年生にとって初めての宿泊を伴う遠征です。ホテルでクリスマスバイキングをいただき、翌日に備え休みました。

テニス選手権
 12月26日、神戸総合運動公園センターコートにて開会式に出席し、団体戦に臨みました。「雨が降り寒かったため、最初は体が動かず、初歩的なミスが目立ってしまった。」団体1回戦はダブルスで1勝しながらも対戦では敗けてしまいました。その後、コンソレーションにて対戦を行いましたが、シングルスで1勝できたものの、対戦では勝利を見ることはありませんでした。最終日12月28日は個人戦でした。トーナメントとリーグ戦で数試合行い、2勝することができました。

テニス選手権

 「自分のテニスとは何かを考え、もっと自分を磨いていこうと思いました。全国レベルに圧倒されました。」楽しさもあり、涙した場面もありました。他校の方々に良い刺激を受けました。この大会を経験できたことが大きな糧となりました。学んだことをこれからに活かしていきます。
 
 全国私学大会関係の方々、大変お世話になりました。出場を許可しサポートしてくださった校長先生、応援し協力して下さった先生方、温かく送り出してくださった家族の皆様に深く心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

テニス選手権