イマージョンウィークを実施しました

2021年12月13日

山脇学園にて12月9日~11日まで英語イマージョンウィーク(前半:中1・中3)を実施しました。Immersion(イマージョン)とは「どっぷり浸る」という意味で、生徒は3日間英語漬けの日々を過ごします。レベルは初級・中級・上級と3通り。今年は夏のプログラムが延期となり、冬に実施しています。

前半のプログラムでは中1生が186名、中3生が40名参加しました。通常は中1生と中2生対象のプログラムですが、昨年の夏にコロナの影響で、受講のチャンスを逃した中3生にも募集をかけました。

アメリカ、オーストラリア、フィリピン、ドイツ、ジャマイカ、カナダ、パキスタン、イギリス、イラン、マウリタニア、スリランカなど、世界各国出身の先生がたと共に、ゲーム、プレゼン、ディスカッションなどを行いました。最後には講堂で、グループ代表者のプレゼン発表を行いました。

異なるクラスで編成されたグループの中で、生徒たちは英語を学ぶと同時に、新しい仲間もでき、充実した三日間を過ごしました。

2021イマージョン

 

<イマージョンウィーク発表者の感想抜粋>

★私は山脇に入学してから、英語を初めて本格的に始めました。初めは、ネイティブの先生たちと会話が成り立つのかとても不安でしたが、習った単語や表現を精一杯使うことで、3日間を全力で楽しむことができました。このプログラムを通して、英語だけでなく、人前で発表する自信を得ることもできました。この経験を将来でも活かせるよう、これからも頑張りたいです。

★イマージョンウィークに参加して、英語が話せるということは、こんなにも楽しいことなのだと改めて実感しました。私は講堂で発表する機会をもらうことで、「新たな一歩」を踏み出すことができたと思います。この経験を生かして、来年の1年生を引っ張っていくことができたらと思います。

★ネイティブの先生と生徒だけで3日間過ごすのは、最初は不安でしたが、先生がたも優しく教えてくださり、新しい友だちもできたりして、とても楽しかったです。また、今まで大勢の前で発表することがなかったので、貴重な体験となりました。

★イマージョンウィークを通して、また1つ貴重な経験が増えました。講堂で発表すると知ったときは、恥ずかしい気持ちが強かったのですが、実際にやってみると、英語の楽しさがわかりました。来年はもっと英語が上達するよう頑張ろうと思っています。

★今年から英語を本格的に習い始めて、まだまだ思うように喋ることができませんでしたが、とても楽しかったです。また、これまでスピーチでは緊張してしまうので、とても苦手だったのですが、今回は練習を重ねたことで、いつもよりリラックスして発表することができ、英語の楽しさを改めて感じることができました。これからも山脇学園でネイティブの先生や英語担当の先生と協力して、さらに英語を楽しんでいきたいと思いました。

★私は、中1から英語に触れたばかりで、初めは英語がまったくわからなくて不安でしたが、今回のプログラムを通じて改めて「こんなに英語って楽しいものなのだ」と感じることができました。一日中、ネイティブの先生と英語を離すことはなかなかないので、とても良い機会でした。講堂で話すのも初めてだったのでとても緊張しましたが、思い返すと、とても貴重な時間となりました。

★最初は、3日間も英語ばかりできるかどうか、とても不安でしたが、ネイティブの先生はとてもフレンドリーで、出会ったばかりの同級生ともすぐに馴染めたので、とても安心して楽しく過ごすことができました。最終日の講堂での大勢の前での発表では、とても緊張しましたが、周りの人たちが「大丈夫!」と言って励ましてくれたので、しっかりと話すことができました。このイマージョンウィークでは、英語の力が上がっただけでなく、新しい友だちを作ることもでき、仲間のありがたみも改めて感じました。

★これまでは英語でスピーチをするという経験は少なかったので、「スピーチなんて私にはできない」と思っていました。しかし、ネイティブの先生に文章の組み立て方、発表のポイントなどを教えてもらい、少しずつ不安がなくなっていきました。授業もゲームなどを通じて、楽しく学ぶことができ、英語が苦手な私でもしっかり授業についていくことができました。スピーチも英語で人に伝えることの難しさを知ることができました。とても楽しい3日間でした。

★この3日間で、自己紹介の仕方、イントネーションの違いなどを学ぶことができました。また、グループで考えたり、力を合わせてたりして、舞台で成果を発揮することが出来てよかったです。長年、英語に触れてきましたが、いままでで一番楽しい時間でした。これまで習ってきたことを「使えた!」と感じることができました。最終日の発表では、とても緊張しましたが、大勢が笑顔でいれくれたおかげで、楽しく発表することができました。大切な経験が1つ増えました。