3/13(土)科学研究チャレンジプログラム研究報告会を行いました

2021年3月30日

今年度はコロナの影響で、来場者を限定しての実施になりましたが、この日のために中学3年E組のメンバーが一丸となってリハーサルなど準備を進めてきました。

一年間の研究活動の集大成であるプレゼンテーションは、どのチームも素晴らしく、後輩の中学2年生や先生方からの質問で新らたな視点が得られ、考察が深まりました。

研究活動では、困難に直面したり、思うようにならないことの方が多かった…でも、そんな時でも仲間と協力しあきらめずに試行錯誤したり、最後までやり抜く力がついた。その状況も楽しめるようになったと、生徒たちは語ります。

コロナ禍で制約の多かった一年。

逆境の中でも、ひたむきに頑張り続け、たくましく成長した中学3年E組のメンバーは、達成感と自信にあふれた笑顔を花開かせていました。