手づくり紙芝居コンクールに応募しました

2020年12月17日

先日、本校のLI部が高知県にある「いの町紙の博物館」主催の「手づくり紙芝居コンクール」に作品を応募しました。

「桃太郎」の物語を「鬼」の側の視点からとらえて物語を再構成することを通して、「差別と偏見」の問題を考える作品を仕上げました。

 

構想を練って…

 

台本作成と作画を行って…

2020LI

 

完成しました!

2020LI

 

予選を通過することを祈りながら、審査結果を待ちたいと思います。