山本隆太先生特別講義~学校周辺の地理と歴史を紐解く~

2018年11月1日

LIクラブでは、今月から静岡大学特任准教授の山本隆太先生にお越しいただき、研究・探究活動を進めていく特別講義が始まりました。

10月24日の初回の活動では、お互いに自己紹介をした後、2人組になって最近気になった話題について話し合いました。生徒が興味関心のある事柄からテーマを決めていこうということです。

「北海道の地震」「ゲーム」「映画」…様々な事柄が出てきました。その中で、特にピックアップしたテーマが、「災害」と「赤坂でどのような楽しいことができるか」ということです。

生徒は「赤坂ACTシアターがある」「ビックカメラで多くの外国の方が買い物をしている」というイメージを出していました。

そこで、「災害」と結びつけて、赤坂に来ている人は災害が起きたらどこに逃げるのか?学校周辺の地理と歴史を紐解いて探ってみようということで、古地図や地形分類図を使って色々と学びました。

「牛鳴坂の由来は?」「赤坂周辺は昔海だった?!どんなもの作られていた?」「溜池山王の『溜池』はいつ誰がなぜ作ったんだろう?」などなど・・・生徒も新しい発見に感動しながらも、新たな疑問が湧いたりもして好奇心を掻きたてられている様子でした。

中1生も一緒に楽しく学んでいます。

 

2018LIクラブ

2018LIクラブ

今後は、研究活動を通じて観光に来ている外国の方にも説明できるようになろうということを目標に、来週研究テーマをさらに深めていく予定です。