中1 「夏季学校」

2014年7月28日

中1は7月23日(水)より、2クラスずつ夏季学校を行っています。

中1 「夏季学校」1まだ夏季学校の途中ですが、写真が届きました。
1班が7月23日(水)から26日(土)まで行ってきました。
1日目はデイキャンプをしました。薪で火を起こし、飯盒でご飯を炊きました。カレーもごはんもおいしくできました。
2日目は鴨川シーワールドに行ってきました。海の生物を見てただ楽しむのではなく、海洋生物の観察・研究というテーマで行ってきましたので、みんな真剣に観察していました。
3日目は、文化財見学から始まりました。松籟荘内には武家屋敷門(重要文化財)や古民家が移設されていますので、見学をしました。
その後に、水泳です。九十九里にある山脇学園松籟荘にはプールがあります。それぞれが目標を立てて、水泳に取り組みました。気温が34度ありましたので、みんな水の中の方が気持ちよかったみたいです(見学者も足を水につけて涼みました)。
夜は九十九里の大漁節保存会の方たちと大漁節を踊りました。
チャレンジ精神・フィールドワーク・協働力というのが本校の大きな目標です。
それに加えて、自分のことだけでなく他人のことも気を配ろうという気持ちで臨海学校に行っていますので、「全員が1つの家族」というような雰囲気が出てきました。

中1 「夏季学校」3 中1 「夏季学校」2