高校3年生対象 進路相談会を開催しました

2021年10月28日

10月26日(火)中間考査後、本校2号館・3号館において高校3年生希望者対象の進路相談会を開催し、高校3年生257名中113名が参加しました。

コロナ禍によりオープンキャンパスや説明会など大学訪問の機会が少なくなる中、今回は大学新聞社のご協力のもと、35大学の入試担当者の方をお迎えして、対面とオンラインのハイブリッド方式で直接お話を伺える貴重な機会となりました。

参加した高校3年生の感想です。

・「入試方法や得点率など丁寧に詳しく説明してくださってとてもわかりやすかったです。また後から質問に行った際も分かりやすく説明してくださって有り難かったです。お話がうまくて40分間があっという間でした。」

・「キャンパスの雰囲気や受験方式が分かってよかった。とてもわかりやすい説明だった。」

・「パンフレットを見ただけでは分からないようなことも教えていただけて、とても参考になりました。」

・「入試制度や過去問解説があるなど調べきれていなかった内容を詳しく聞くことができてよかったです。」

・「対面でできたので疑問点の質問も行うことができた。」

・「有益な情報が沢山聞けたので、良かった。 貴重な経験だった。」

・「入試について、教科や点数などが理解しやすく、また受験生に有利なような方式などを教えて頂けて参加して良かったと感じました。」

・「基礎固めが大切だと分かった。」

・「自分の中で受験に向けてのモチベーションが保てていなかったのですが、実際に大学の方からお話を聴くことで、改めて大学への憧れや学生生活への楽しみを持つことができました。」

入試や大学生活について具体的に知ることで、大学進学に向けたモチベーションを高めるきっかけにもなったようです。

大学共通テストまで残すところあと80日、高校3年生のみなさんには、自分の可能性を信じて志望校への合格に向けてチャレンジを続けてもらいたいと思います。

 

*今回ご参加くださった大学(五十音順・敬称略)

青山学院大学、学習院大学、学習院女子大学、神奈川大学、北里大学、共立女子大学、杏林大学、國學院大學、駒澤大学、芝浦工業大学、順天堂大学、上智大学、昭和女子大学、成蹊大学、成城大学、専修大学、玉川大学、中央大学、津田塾大学、帝京大学、東海大学、東京女子大学、東京都市大学、東京農業大学、東京理科大学、東邦大学、東洋大学、日本大学、日本女子大学、法政大学、明治大学、明治学院大学、明治薬科大学、立教大学、早稲田大学