中1 一ツ木通りクリーン大作戦! その②

2015年2月5日

DSCN98851月28日(水)・29日(木)に行われた、一ツ木通り商店街の清掃ボランティアについて、赤坂一ツ木通り商店街振興組合の藤貫理事長よりメッセージをいただきました。

 

日頃より山脇学園の皆様には、赤坂地域全体としまして、大変お世話になっております。  特に、交通安全の集いには、マンドリンクラブ・ブラスバンドクラブにご参加いただき、地域を盛り上げていただいております。数年前には琴クラブも港区全体のイベントにご協力いただきました。  今回は、中学1年生の授業にて、過日、1月28日(水)・1月29日(木)の2日間に渡り、大変寒い中、ボランティア活動「一ツ木通り商店街クリーン大作戦!」を実施いただきました。  御学園は、明治36年創立とのこと、赤坂一ツ木通り商店街もその前身が明治の中頃からということですので、ほぼ同時期より、赤坂の様々な変遷を共有してまいりました。  山脇ルネッサンスの目標の、社会で生き生きと活躍する女性のリーダーの育成、自立し・自覚を持ったグローバルな教育理念には敬服し、赤坂の地域としまして共感させていただいております。  従来からの赤坂の地に対してのご貢献に深く感謝致し、今後とも地域とのコミュニケーションをよろしくお願い申し上げます。  山脇学園に通学している生徒さん、また数多くのご卒業されました皆様、関係者の方々に、これからも赤坂に親しみをお持ちいただき、また、想い出深い価値のある赤坂でありたいと思います。  山脇学園のますますのご発展と、ご関係の皆様のご活躍を心よりお祈り申し上げます。
(赤坂一ツ木通り商店街振興組合 理事長 藤貫 康博)

藤貫様にはこの行事の企画段階から様々なアドバイスをいただき、地域や諸機関との連絡・調整をいただきました。大変お忙しい中お時間をいただき、ありがとうございました。