中2 「マイオピニオンコンテスト」を行いました

2017年2月27日

 平成29年2月13日(月)7限・総合の時間に中学2年では「マイオピニオン・コンテスト」を実施しました。
 今年1月から各クラスで予選を始め、クラスでの審査を経て、6人の代表者が選出されました。13日の本選は山脇ホールにて、校長先生をはじめ、たくさんの先生方や学年の仲間たちの前でオピニオンが発表されました。「中高生の制服着用」「高齢者の自動車運転」「地球温暖化」「少年法の厳罰化」「動物の殺処分」など、価値観の異なる現代社会の様々な課題に目を向け、その問題点や具体的な方策などを考えました。
 最優秀賞には「高齢者の自動車の運転は禁止すべきか否か」、優秀賞には「地球温暖化問題の解決に取り組むべきか」という課題に取り組んだ生徒が受賞しました。
 コンテスト実施に当たり、各クラスの総合係りが司会進行をしたり、先生方に招待状を送ったり、会場の設営をしたりとそれぞれの役割に励みました。

写真はクラス内予選のものです。

 中2マイオピニオンコンテスト中2マイオピニオンコンテスト